ほな、おおきに(ブログ)

2010年10月5日(火曜日)

京都ブランド

週末、友人の書展にいってきました。

場所は、みやこめっせです。

書展を観賞したあと(詳しくはメニューのお知らせで感想を書いています)

同じみやこめっせて開催していた「地域力文化祭」を覗いてみました。

山田知事もいらっしゃっていました。

山田知事

各地域の魅力や特産物を、それぞれアピールされていて、

京都にいながら、まだまだ知らないこともいっぱいありました。

その中で、「マイ箸作り」に娘が反応。

京北町から来られていて、端材で作らせてもらえます。

作っているあいだにいろいろお話を聞くと、実はこの端材は、

銀閣寺の修理に使ったヒノキの端材だとか。

銀閣寺に使われているのと同じ木のマイ箸が持てるなんて~~!

隣においてあったのは、これも端材で作ったコースター。

これは、宮城の松島にある瑞巌寺の修理に使われたものらしい。

すごい材料があるんですね~。

これも、京都ブランドのおかげだそう。京都の職人はありがたがられ、

他府県の方は京都から来てくれはった職人てことだけで大変な自慢らしいのです。

もちろん、腕も伴っていなくてはなりませんが。

恐るべし京都ブランド。

「今日はにぎやかしに来ただけで、売りにきたんやない」と、

一人分のお箸代(100円)だけで3人分の端材いただきました。

ありがたく、お箸とコースターを使わせていただきます。

マイ箸

コースター


外へ出ると、岡崎公園で「ベジタリアンフェスタ」やってました。

ベジフェス

私にとっては魅力的なベジフェスですが、あいにく雨もぱらついてきたので退散。


これから、いろんなイベントが目白押しの京都、楽しみです。


1

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player