ほな、おおきに(ブログ)

2010年11月

食べるラー油の・・・

今頃、食べるラー油にハマッてます。相方と娘が。

どこからかいろんなメーカーのを買うてくる相方。

毎週土曜日の湯豆腐の日には、ほっといたら一瓶なくなる勢いです。

で、そこをつきた瓶を洗うのは油っぽいし、どうしよかな~・・・

 

ひらめきました!

 

おやつにしよ~♪

最近は、コンビニのおにぎりやパン屋さんにもでてますやん。

となれば、私はいつものハッピースティック(食べるラー油味)!

瓶のそこにすこ~し残ってるラー油を小麦粉でお掃除して、

おからと片栗粉でまとめて鉄板にぺたぺたのばす。

カットするのは面倒なんで、手でテキトーにちぎりました。

片栗粉を入れたのでサクッとしたクラッカー風に。

とまりませんよ~。

ラー油の瓶を洗うのもラクになり、一石二鳥の勝手な大発見でした。

おからクラッカー

おからケーキ(ラフランス&ジンジャー)

おつとめ品のラフランスをお砂糖と少しの水で煮て、

作り置きの生姜の甘煮とともにおからケーキにin。

ラフランスが青りんごのような食感のもちもちケーキになりました♪

おからけーき

今日のお稽古には、高校時代の同級生が体験にきてくれました。

高校時代は話したことなかったけど、プチ同窓会で再開してから

趣味が合うことがわかり、今回遊びにきてくれはりました。

 

これからもご縁が続きますように・・・

アボカド

昨日、I先生よりアボカドの苗をいただきました。

お聞きすると、食した種から発芽させたとか・・・

暖かいところで育つアボカドちゃんは、これから室内の観葉として楽しむそうです。

いや~、発芽させてここまで大きくされたのは初めてみましたので驚き~。

I先生は食したカボチャの種からも今年結実させておられます。

お花もいろいろ育てておられ、お手入れが行き届いているのでしょう。

このアボカドちゃんは、我が家で結実するときがくるのかなあ。

しばらく、観葉植物として、大事に育てます。

アボカド

なごりのお花

PTAコーラス「秋をうたう会」が無事終了しました。

今年は温かくてよかったです。

キロロの「未来へ」と「飛魚の歌」

私はアルトなんですが、どちらも音がとりにくく難しかったです。

最後の全員合唱は「北山ロマンス」

「やさしい京都に生~まれ~、やさしい心に触~れて~、千年の~ロマンスが~」

ていう京都北山を歌った歌です。

 

めくり を書きましたが・・・・・

遠くからみてもはっきりわかる文字をこころがけないといけないと痛感。

また一つ勉強しました。

 

片付けの後、会場のお花をわけてもらいました。

熊野杉とデンファレ、オレンジのが・・・・・

そのとき2回名前を聞いたのですが、ほっこりしたら忘れてしまいました。

だれか教えてくださ~い。

花

先生方や役員の皆さんお疲れ様でした。

書棚

B4の本や書類が立たない本棚を使っていました。

使いかってが悪く、本も増えてきたしということで、本棚購入!

作りつけのように天井までのサイズです。

ちょっとすっきりしました。

まだまだ増えても大丈夫^^

タイミング良く、表装の先生から雑誌「墨」のバックナンバーをいただきました。

勉強勉強~。

本

 

ボージョレーヌーボー解禁

今年の解禁の日は、娘の誕生日でした。

そして、PTAコーラス最終練習日。

仲良しのAちゃんからハリーポッター大辞典をもらい、

お父さんから科学の百科事典と羽ペンをもらい、

私からはハリーポッターの7巻上下をもらい、おお喜び。

コーラスの練習でケーキが作れなかったので、メッセージマシュマロ君を作りました。

マシュマロ君

練習から帰ってきてボージョレーで乾杯。

ボージョレー

横にからしが・・・

今夜は作りおきできる、おでんちゃんでした。

ちなみに、ケーキは相方がマールブランシュで買ってきました。

いろんなケーキを楽しみました。

 

今日のおキモノ

先週とおんなじ笹柄の母のウールですが、今日は襟がたくさん見えるように

着てみました。

みてみて~って感じで。

襟(手ぬぐい)のつけ方がイマイチで、椿がちょうどみえないようにつけてしもたので

椿が見えるとこまでだして着てみたというわけです。

椿柄って、ちょっと先取りしすぎ?!

椿襟

 

ちょぼら

生協の、楽しくちょこっとボランティアの企画に講師で参加してきました。

講師といっても、初心者向けアクリルタワシの編み方をちょこっとアドバイスするだけ。

参加者は、アクリルたわしを2枚編んで一枚は被爆者の方に、もう一枚は自分用に

持ち帰れます。

編みあげたあとは、生協の迎春商品の試食ランチ♪

クリスマスケーキに紅茶もついて、けっこうなボリュームでした。

アドバイスした参加者の方はママ友だったので、編みながらおしゃべりして

楽しい時間を過ごせました。

迎春試食

 

アクリルたわし、我が家の台所では大活躍!

油のついた食器は書のお稽古に使った反故紙でふきとり、アクリルたわしで洗えば

ラクちんです。

たまに洗剤も使いますが、これは洗濯用の粉石鹸をとかしたものを使っています。

なぜかはまた後日に・・・

 

 

 

 

 

 

 

Nちゃんせんせい

今日のお稽古でのことです。

うっかり半紙を2枚重ねて下敷きの上においたNちゃん。

「2枚重なってるんちゃう?」私。

「あ、ほんまや!重ねて書いてみたい~」Nちゃん。

「いいよ」私(しぶしぶ)


書いてみて、一枚めくってみると

「あ、これ、終筆がわかる!」Nちゃん。(実は起筆といいたかったらしい)

みてみると、ちゃんとおさえた部分は、墨がうつっています。

「ほんまやなあ、ようわかるなあ!」私。


うっかり間違いでしぶ顔の私がNちゃんせんせいに教えられた瞬間でした。

書展終了しました

お蔭様で、たくさんのお客さんにみていただけて嬉しい2日間でした。

かへのもり墨海庵からの出品は大人3名、学童2名でしたが、大人1名学童2名が

入賞しました。

これを励みに、また目標に、皆さん精進されることでしょう。

出品作品は追ってアップします。

 

さて、貴重な画像を入手。

表彰式を前に、先生が熨斗書きをされているところです。

細筆で書かれるリズムや線の強弱を目に焼きつけておこうとじーーっとみつめていました。

のし書き

 

12

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player