ほな、おおきに(ブログ)

2011年4月17日(日曜日)

キモノDE同窓会

14年ぶりに、以前勤めていた会社の同窓会がありました。

14年前、結婚式を8日後に控えたある日、

出社するとシャッターが閉じられていて、一つだけ開いていた

入り口から入るとただならぬ雰囲気。

 

自己破産

 

でした。

 

突然の出来事で顔を合わさなくなった同僚の皆さん。

14年ぶりに旧交を暖めあいました。

 

私は着物で出席しましたが、

もともと和装小物を扱う会社だったので

着物姿の人もいはるかなあと思ってましたが、

約90人中私とあとお一人だけでした。

 

染め替えの紬と、お針の先生に教えていただいて

仕上げた(ほとんど先生ですが^_^;)帯で。

紬

 

バブル時代の新卒でしたから、同期も多く仲良しだったので

会えてよかった!

中には川崎市からかけつけた人も。

「今回出席しなこれからどうなるかわからんし来た!」

と言うてはりました。

毎日震度3くらいの余震があって、

揺れてなくても揺れてるように感じるそうです。

 

 

 

みんな変わってないよ~。

同期

 

今回発起人とお世話を一手に引き受けてくれたSさんやKさん

お疲れ様でした&ありがとうございました!

 

また、何年後かによろしくね(^^♪

 

 

1

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player