ほな、おおきに(ブログ)

2011年4月18日(月曜日)

かみ添さんの唐紙

昨年のGW明けに注文した唐紙を納めていただいてから、

約一年が過ぎようとしています。

あまりに上品で美しい唐紙を前に、

自分で襖に貼ることがとてもプレッシャーになり・・・

まあ、よく言えばそうなんですが

恥ずかしながらほったらかしになってました。

「できあがったら見せてください」

とおっしゃった「かみ添」さんの言葉が

ず~~っと頭にあり、

「どうしはったやろ」と

思ってはるやろなと心のすみにありました。

ほんまに、ええ紙なんです。

私にはまだ不相応やったんかもわかりません。

でもいつまでもほったらかしにしとくわけにもいきません。

今度は「かみ添」さんで、便箋やら買いたいんです。

お店の前を通るたび、いつも思ってました。

このままではまたお店に行けへん。

相方にも「こんだけほったらかしとく神経がわからん」

といわれてしまいました。

技術不足は否めませんが、やるしかない!

唐紙

右側は、昨年9月に貼ったもの。

今回左側を貼りました。

乾いたら、左上にしわが・・・

あ~~~、ごめんなさい。

でもでも、光の加減や時間によって、

同じ時間や光のあたり方でも角度によって

表情が違うんです(*^_^*)

眺めているだけで飽きません。

全体

ここだけ超上質な空間です。

貼り方は下手になり「かみ添」さんに申し訳ありませんが、

本当に嬉しいです。

さて、端紙をどしようかな・・・

もったいなくて処分できません。

何かに使ってみたいです。

 

 

 

かみ添

http://kamisoe.com/

1

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player