安心と安全

今日、とある会議に出席しました。

オブザーバー参加でしたので、聞いてるだけでしたが・・・

その中で、「安心安全」という言葉についてはセットにできない、

安易に使ってはいけないのでは・・というような意見が出ていました。

安全はデータ等で示せるけれど、安心は個人の心が決めるもの。

 

安全ですとデータを示しても、安心できるかといえばどうでしょう。

今の風評被害がその良い例ではないでしょうか。

 

原発関連のニュースが毎日かわっていって、もうなにがなんだか

わからなくなってきました。

こんなこと言うてたらあきませんが、

少ない脳みそパンクしそうです。

何が正しい情報なのか、知らなければ調べなければならない

とは思うけど、頭の中がもやもやして考えられません。

 

 

考えること、いっぱいありすぎ。

 

 




コメント

本当にテレビを見ると誰の言うてることが正しいのかわからなくなります。なので、今はあまりテレビは見ないことにしています。

2011年4月6日 8:55 AM | ルンルン

ルンルンさん
テレビみないほうがいいかもね。
もう耳に入らなくなってます(@_@;)

2011年4月6日 1:41 PM | kaheno

なんか何を信じていいのか解らなくなってきました。
ニュースで安心とか、人体に影響がないレベルとか言われる度にかえって不安になります。

2011年4月7日 12:17 AM | kumao

原発のニュース見るたび
なんだか、怖くなってきます(+_+)

2011年4月7日 12:40 AM | るみ

kumaoさん
自分で判断するには荷が重過ぎます(-_-;)

2011年4月7日 4:19 PM | kaheno

るみせんせい
ほんとうに、何を食べればいいのかわからなくなります(T_T)

2011年4月7日 4:21 PM | kaheno

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://kaheno.jp/2011/0405221902.html/trackback/

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player