和のブックケース 四方帙

萌翠展に出品した折り帖を保管する函をつくりました。

包んでみま~す。

 

秩1

 

四方にひらいた真ん中に、折り帖をのせて

 

秩2

 

上下をパタパタと折って

 

秩3

 

左を折って

 

秩4

 

右をかぶせて

 

秩5

 

紐を結んで

 

できあがり♪

 

四方帙(しほうちつ)といいます。

これで、折り帖を大切に保管できます(^^♪




コメント

綺麗な柄のブックケースですね。
このような柄を何て言うんですか?
萌翠展に出品された立派な折り帖(^_^)v
大切に保管できますね=^_^=

2011年11月20日 7:29 PM | るみ

るみせんせい
友禅の千代紙を貼ったのですが、
柄は、巻物、金嚢、七宝、打出の小槌があるので
「宝尽くし」かと勝手に解釈してチョイスしました(#^.^#)
ちょっと金ピカですが・・・^_^;

2011年11月20日 10:39 PM | kaheno

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://kaheno.jp/2011/1117142150.html/trackback/

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player