ほな、おおきに(ブログ)

2011年12月4日(日曜日)

旧武徳殿にて

今日の京都は晴天に恵まれました。

岡崎

 

岡崎の平安神宮の隣、旧武徳殿にて

五色百人一首の京都府大会がありました。

天井

        天井が高い武道の殿堂、京都市指定の有形文化財です。

 

 なか         天皇がお座りになる玉座があります。 

 

玉座       ↑玉座のアップです桟敷席             周りは桟敷席があります。

 

全体で約190人、娘の学校から6人出場、

個人戦だけでなく初めての団体戦にも出場します。

 

試合では、序歌(空札)が詠まれました。

先日の泉佐野大会ではじめての経験でしたが

TOSS五色百人一首のルールでは、空札を詠むことになっているんですね(#^.^#)

調べてわかりました。

TOSS京都府支部主催の大会でしたので、そのルールにのっとっていたわけです。

空札は、百人一首に含まれていない歌、なんでもいいのですが

TOSSの例では、石川啄木の

「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる」

とあげられているので、ポピュラーみたいですが、

今回の決勝戦では、全部ちがう序歌が詠まれました。

なかには国歌も(◎o◎)

 

さて、結果ですが大健闘は娘と同じ学校から出場したS依ちゃんが

個人戦で準優勝!!!

おめでとう~~\(~o~)/

決勝もたった1回のお手つきが命取りとなり、それがなかったら

中1の相手に勝ってたのに(>_<)

 

団体戦では、クラブのメンバーで全勝優勝したチームがあり

素晴らしい試合でしたヽ(^。^)ノ

 

娘のほうは、目標が「できるだけ勝つ」というものでしたが

まあ、予選は通過したので一応の目標は達成ということですが

今回はおてつきが多すぎた(ー_ー)!!

なんでかな?記憶間違いか、いいかげんなんか・・・

次の試合につながる失敗であってほしいです。

しかしながら、まだまだ練習量が足りません。

ほかの誘惑にまけています(/_;)

 

 

トロフィーでももらっていたら、どこかへ夕食にでかけて乾杯し、

私もラクできたのですが、この結果ではね~~~(T_T)

 

1

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player