ほな、おおきに(ブログ)

2012年6月

W稽古

 

今日の大人の教室は、みなさん作品の稽古をされました。

半切立って書いて、明日筋肉痛確実のS恵ちゃんなど・・・

みなさん、墨を前夜に摩ってきて、バンバン書いてはりました!(^^)!

 

その後は、私が篆刻教室へGO!

ようやく晴れて(先生が気合でお天気にしてくれはったらしいです)

5月のような陽気のなか、自転車でいくことができました(*^^)v

 

今日は朱文の仕上げなんですが、みなさん早いし、お上手やし・・・

私はアップアップですわ~。

 

今日仕上がるかとおもいましたが、なんとか先生のお陰でサマになりました。

てんこく

 

 

他の方の作品は先生のブログをドーゾ!

 

 http://ameblo.jp/maekawaseiidou2/entry-11284114827.html

今日の表装教室

 

 

 朝から雨の中、バス&徒歩にていってきました。

 

今日は、屏風に貼る生地(帯地)の裏打ちです。

分厚い生地なので、裏打ちの紙とよくなじむように

なで刷毛でこすったあと、打ち刷毛で軽くたたき、またなで刷毛でこすりました。

裏打ち

 

 

 

 

 

 

 

最近、いろいろとつまってきておりまする~~(>_<)

 

花背にて

日曜日、市民新聞に載っていた「漆ぬりの木の器」

作りに参加してきました。

娘が体験するんですが、応援団がいっぱい^_^;

 

場所は、花背の「山村都市交流の森」です。

ついこの間、娘は宿泊学習でおとずれています。

 

天然記念物の「モリアオガエル」がいました(#^.^#)

モリアオガエル

 

そのうえには卵が・・・

 

たまご

 

 

 

さて、木工体験する場所は「もくじゅ」という建物です。

今回、初めての「漆塗りの木の器」の講座だったそうですが、

なんと我々一組だけでした。

 

漆でかぶれて入院した人がいるから、

ということで、慎重を期して、漆塗りは見学だけでした。

 

一人につき、これだけの材料がもらえます。

 

材料

 

クス(楠)ホオ(朴)ヒノキ(桧)クリ(栗)などです。

 

一枚ものの板を彫っていって器にする「くり物」ですが、

あらかじめ深さのガイドを彫ってもらっていて、

 

はじめ

 

「たたきのみ」と「木槌」で彫りすすめていくのが

けっこう力がいって、でも次第にコツがわかってきたようで

黙々やってました。

これは、クスだったので、木屑は樟脳の香りがします。

 

私もみてるだけでは・・・と、オマケで小さいのをやらせてもらいました。

 

「たたきのみ」である程度彫れたら、こんどは「小道具のみ」や

「彫刻刀」で表面を整えていきます。

だいたいできました。

 

だいたいできた

あとは、「うちまるカンナ」で端をまるめ、サンドペーパーでしあげていきます。

 

途中、娘と交代していたら、娘があまりに夢中になり

底に穴があいてしましました(>_<)

 

あなあき

 

でも、これは、漆ぬりの段階で修正できるらしいんです。

 

仕上げの漆ぬりは先生にやってもらって

うるし

 

 

乾燥させる「室」へ入れます。

 

室

 

 

温度20度湿度80%が漆に最適だそうです。

衣装ケースで室が作ってありました。

 

何回か漆を重ねるので、当日はもってかえれないんですが、

約一月後、どんなのに仕上がるか楽しみです♪

 

あと、大1、中1、小3と、材料があります。

これで3000円なんです\(◎o◎)/!安すぎ!

次回、この材料を持って講習にくると、授業料だけもらうということでした。

 

 

帰りは、娘の希望で鞍馬寺へ。

 

鞍馬寺

 

なんでも、今ハマっている本、「ダレン・シャン」シリーズの作家

ダレン・シャン氏が、鞍馬寺で小説のヒントが浮かんだそうで

行ってみたかったそうです。

 

わたしも初めてでした。

 

 

 

花背は、市内(ここも市内ですが)とは気温が5度くらい違うように感じました。

寒かったです~。

でも先生は半袖でした(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

二回目です。

 

本日二回目の篆刻教室です~(*^_^*)

またまた雨になりました。

 

そうそう、近畿は梅雨入りしたそうです。

 

今日は名前印を朱文で。

はじめ、三文字のつもりで印稿を作っていましたが

あまりにも無謀だということがわかり、一文字に変更^_^;

 

それでも時間かかりました~。

疲れました~。

 

 

ガタガタの印稿、布字が先生に修正していただくと、

すっきり見違えます!

 

布字

 

 

これ、字のまわり彫るんですよお~~。

 

できるかなあ・・・

 

今日の表装教室

帯地

 

先日の区民ふれあいまつりで手に入れた帯地です。

 

これを屏風に張り込みます。

 

・・・が、しかしちょっとカビくさい(>_<)

 

なんとかならんもんかと、ちょっとググッてみると

洗濯機の脱臭機能を使えばいいとの情報が・・・

 

それなら、我が家のドラムにも「エアウォッシュ」

という洗濯できないものの除菌や脱臭につかう機能があります。

 

説明書には「和装小物」「着物」はできないことになってますが

まあ、試しにやってみました。

 

軽い臭いはとれましたが、カビ臭はしつこい!

ちょっとはマシになった・・・程度でした。

 

でも、これから普段着物には使えそうな機能なので

新発見でちょっと得した気分♪

 

今日は、裏打ちのための張り手をつけました。

 

 

 

 

夕方のお稽古。

 

早々に終わってあと片付けもすみ、ちょこんと座って

お姉ちゃん達を待ってはる1、2年生に

「もじもじベア」で遊んでもらいました(^_-)-☆

 

たこ

 

 

らいおん

 

 

 

みどりがめ

 

みどりがめヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

1

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player