屏風

P1080347

 

 

 

 

P1080348

 

      唐崎の松は扇の要にて漕ぎゆく船は墨絵なりけり

 

 

 

 

P1080349

 

    月のすむみおやがはらに霜さえて千鳥とほたつ声きこゆなり

 

 

 

 

 

P1080350

 

      池の水ひろく湛へて金閣の廂の金はかがよひにけり

 

 

 

 




コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://kaheno.jp/2013/0125060821.html/trackback/

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player