官休庵さんと萬重さん

 

昨日は学校の部活動主催の初釜でした。

 

官休庵武者小路千家さんの全面協力で、お茶もお菓子も

官休庵さんの初釜で使われるものと同じです。

 

床飾り

s-CIMG0971

 

お軸は

春来たらば草自ずと生ず

お花は、紅白の椿と梅です。

 

学校で育てたものらしいです。

 

お点前は6年生。

娘はインフルエンザで練習不足でしたがなんとか務めました(^_^;)

そういえば、2年前も初釜のときにインフルエンザにかかっていて

当時は茶道部に入ってなくてお客さんで申し込んでましたが

出席停止の娘をおいて私ひとりで初釜にきていました。

 

 

スナップショット 1 (2014-01-24 22-19)

 

 

お道具も普段の練習とは違い、官休庵さんのもの。

 

肩からカチコチで、こちらまで緊張が伝わってきます(>_<)

 

お菓子です

 

 

スナップショット 2 (2014-01-24 22-21)

 

次客だったので娘が点てたお茶をよばれましたが、

美味しく点ててありました!(^^)!

 

2年前には、お客さんの中で着物は少かったですが

今年は地域の方も着物率が高く、

茶道部の子ども達がおもてなしのため一生懸命お稽古したことに

敬意を表していただいたようで、嬉しかったです。

 

官休庵さんから講師できていただいてる先生もそのようなことを

おっしゃっていました。

 

 

 

おもてなしといえば・・・

 

今日は京料理「萬重」さんの、若主人さんによる

6年生のための本格的なダシのとり方とおすましの授業がありました。

 

 

こんな活動をしておられます。

http://blog.831s.com/vegefrulife/080625_tam/

 

授業の途中から見学に行きましたが

保護者も、おすましを試食させていただきました。

御碗は萬重さんのものです。

 

 

2014012414340000

 

水菜と飾り切りのかまぼこ、柚子の皮が入っています。。

おわんに蓋をしてしばらくしてから蓋をあけていただくと、

柚子の香りがひろがり、おダシの効いたおすましは

自然の旨みがあり、いいただいたあとも口のなかは唾液がでてきます。

 

食料にまつわるいろいろなお話も聞いて、

本物のぜいたくを体験しました。

 

 

昨日といい、今日といい、京都ならではの本物に触れられる子ども達は幸せです。

 

 

 

ほんと、ありがたいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 




コメント

お姫さまのお点前凄いですね~♪♪♪ ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)
ピンクのお着物が可愛い✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

「萬重」さんから御出汁の取り方の授業だなんて
ホント今から本物の味教わったら良いですね~♪
今の子供達はしあわせ~~。.:*・゚♡★♡゚・*

2014年1月27日 10:18 AM | るみ

るみせんせい
ありがとうございます♪

着物での所作になれていないので、やりにくかったようです。

萬重さんからは、かまぼこの飾り切りもならいました!
娘の覚えておいてもらいます(^_^;)

2014年1月27日 11:26 PM | kaheno

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://kaheno.jp/2014/0124232232.html/trackback/

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player