おくればせながら五風会展おわりました

 

先週末に開催されました五風会展にご来場くださいました皆様

ありがとうございました。

 

あんまりうまく撮れていませんが、写真で振り返ってみたいと思います。

 

みやこめっせ地下1階会場入り口です。

 

入り口

 

 

会場内では体験講座も開催され、篆刻体験の様子です。

 

体験

 

五風先生の説明です。

 

五風先生

 

墨海庵の生徒さんも2名参加されました。

Kさんは父の日のプレゼントに添える手書きのメッセージカードに

できたての印を押して渡されるということで、完成したのがこれです。

メッセージ

 

普段は無口なお父さんにとても喜んでもらえたそうです。

 

ほかの受講者の方も満足の印ができあがったようです。

講師の先生方お疲れ様でした!

 

夜は懇親会でした。

私も折り紙で作った蛙のブローチをつけて参加(#^.^#)

kaeru

 

約70名ほどの参加者で、他の教室の方ともお話でき楽しかったです。

 

二日目は、バレン作りの体験講座もありました。

バレン

 

峰雲先生が、竹皮のはりかたについて説明されています。

 

午後からは二回目の篆刻体験も行われ、こちらも盛況でした。

 

みなさんの作品は、オーソドックスな作品から個性的な作品まで

すばらしく、勉強させていただきました。

 

 

 

私の作品です。

蛙

 

印の押し方はまた次の課題にさせていただきましたが、とても楽しい作品づくりでした。

無地の額に、表装で余った生地と和紙で作品に合う額装にしました。

井戸のなかから広い世界に飛び出したイメージを折り紙の蛙さんで表現したかったのですが

伝わったでしょうか・・・(*ノωノ)

 

 

また二年後の開催に向けて、精進いたします<(_ _)>

 

 

おまけですが・・・

裏打ちの練習で使ったものを、生徒さんにもらってもらったのですが

今日のお稽古で「こんなふうにしました~」と見せてもらった画像がこれです。

ちゃんにs

 

娘さんが高校の書道で掛け軸にした裂を段ボールに貼り、パネルにしてくれはりました(*’▽’)

 

 

 

 

 

 

 

 




コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://kaheno.jp/2015/0627001919.html/trackback/

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player