京都マラソンでしたが味噌仕込みの会

京都マラソン

今年は私は落選で(^^;

相方は当選しましたが体調がすぐれず練習もままならないため

残念ながら走らないと決めました。

 

そんなんで今日は北大路通りで少しランナーさんを応援してから

近所の有名な酒屋さんで「味噌仕込みの会」に参加してきました。

 

お味噌は祖母、母が作っていたので私も作った時もありましたが最近はもっぱら

「仕込み置き味噌」というメーカーが仕込んだ味噌を自宅で熟成させるという

ものを使っています。

 

大豆は煮上げてもらっていて、つぶす過程から始まりました。

2016022113530000

マッシャーでつぶして… つぶすもんと思い込んでましたが、つぶさない豆を残すということもされてる方もあり、なるほど手作りだからできることですね。

 

2016022114140000

 

自分の好みでつぶしたら、塩を入れ、大豆の煮汁で硬さを調整して麹を混ぜます。

そして、煎り糠でぬか床を作り、それを仕込んだ味噌にかぶせて蓋にします。

これは初めて知ったことで、ぬか床がカビても味噌には響かないようにするためです。いつもは竹皮で蓋をしてましたがやっぱりカビはきて、カビを取り除くたんびにお味噌も少しづつ減っていき、せっかく良い大豆と塩で作ったお味噌が目減りするのがとても残念で、手作りをしなくなった原因の一つでした。

 

ぬか床で蓋をしてあら塩をふったら仕込み完了!

梅雨のころに様子を見て、その後2、3週間に一度ご機嫌をうかがい、

秋頃には出来上がるそうです。

そして、蓋にした熟成ぬか床はお漬けもんなどに使えるそうで、

なんと効率のよいこと!

2016022115220000

その後は、味噌なべの会に変身(#^.^#)

ビールケースをひっくりかえして準備♪

2016022116100000

 

ビアサーバーが出てきましたヾ(≧▽≦)ノ

2016022116250000

静岡の「風の谷」という会社の「ペールエール」というオーガニックビールです。

お先に乾杯🍻

 

お鍋もでてきました!

2016022116330000

 

味噌なべの会からの参加者もあり、珍しいワインや美味しいお酒もどんどん

でてきて、楽しい会になりました。

 

参加者は親子連れや家族、若者と、いろんな世代の方がおられて

私にとっては異文化交流会のようなかんじでした(*’▽’)

今気づきましたが一番年配やったかも(^-^;

 

味噌仕込みやらお鍋やら全部準備はしてもらって、我々は作業したり飲み食いする

だけで楽させてもらいました。ありがとうございます。

 

また来年もお世話になりたいと思います。

 

秋にはどんなお味噌になるのかな(●´∀`●)

 

 




コメント

拝見いたしました。不参加残念でございました。旦那さん、お体いかがでしょうか。またどうぞよろしくお願いいたします。

2016年2月23日 8:41 AM | 中村武生

中村武生先生
ありがとうございます、ご心配おかけいたしております。
ほぼ元気でおります。
またお邪魔させていただきます。

2016年2月24日 12:21 AM | kaheno

それはよろしゅうございました。

2016年4月12日 6:28 AM | 中村武生

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック

トラックバックURL: http://kaheno.jp/2016/0221233828.html/trackback/

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player