ほな、おおきに(ブログ)

2016年9月22日(木曜日)

蒼文篆会篆刻書画作品展

 

表装教室でご一緒させていただいているNさんにご案内をいただき

滋賀県立近代美術館へいってきました。

 

尾崎蒼石先生門下の方の社中展です。

会場の様子です。

 

2016-09-22-11-34-42

 

 

2016-09-22-11-28-03

 

2016-09-22-11-28-34

 

2016-09-22-11-28-47

 

2016-09-22-11-29-09

 

2016-09-22-11-32-32

 

草津教室の方々の作品はすばらしく、Nさんにも作品づくりについて丁寧にご説明していただき

心に響く作品の数々、勉強になりました!

 

そして、尾崎先生秘蔵の品々が特別陳列されていて、とても見ごたえがありました。

高芙蓉、池大雅、中村蘭台など江戸後期から明治にかけての印人の作品、刻印、書画を

たくさん拝見させていただきました。

 

25日には尾崎蒼石先生の特別陳列作品の解説会が13時からあります。

ご興味のある方はぜひどうぞ!

 

 

 

 

1

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player