書・表装・篆刻

3連休やったのに・・・やったから・・・?

 

先週末の連休、京都はすごいことになってたみたいですね。

 

人ごみには出かけてませんので、わからないんですが・・・

実は、久しぶりに発熱してあわやインフルエンザかと思いました^_^;

 

 

22日木曜日は、午前中「ひょうほゑ展」の準備。

200点あまりの作品を、みんなで手分けして展示し、
まだ全部掛けきらないところで失礼したので、
翌日じっくり鑑賞することを楽しみにしたいたのですが・・・

 

 

朝起きられずカラダ中がイタイ(>_<)

食欲もなく、一日中38度キープでした。

 

 

ひょうほゑ展・・・(T_T)

 

 

相方と娘は朝から行ってきて
「なんか賞もらってたよ」
と報告してくれました。

今回、2点出品しました。

 

んんどうかい

 

娘が幼稚園の時の絵と、絵本バッグを作っていた生地で。
何か幼稚園時代の思い出をのこしておきたかったのでつくったものです。

 

 

パンフ

 

こちらは、昭和30年代の新生新派公演のパンフレットの表紙です。

真ん中で二つ折りになってたものを、丁寧にのばしました。

 小学校1年生のときに亡くなった祖母がよく着物を着て通ってたみたいで、
パンフレットがいっぱい残っていました。
その中の一つです。

 

 

翌日は熱は下がりましたが、まだ歩くのもソロリで
娘のかるたの練習の付き添いも相方に頼んで休んでいました。

この二日は、お天気もどうやったか知りません。

 

 

25日、連休最終日。

この連休にさいごのチャンスで行きたかった

「宸翰 天皇の書」

も、この日が最終日です。

この日は、前から応募していた「青少年科学センター」で
「LEDを使ったクリスマス飾りをつくろう!」
の予定が・・・

まだ(いつも)頭がまわっていない私にかわりに
「段取りくん」の相方がスケジュールをつくってくれ
それにしたがって、朝イチに行ってきました!

 

 

冴え冴えしい朝です。

京博

 

 

前半で時間をかけすぎて、半分しかじっくり鑑賞できなかったのですが
(時間足りひん!)

歴代の天皇や三跡の筆遣い、息づかいを間近で感じることができました。
後半は、近衛家の手によると思われる美しい表装が目をひきました。

 

 

 

一つ、後陽成天皇の大字作品。
1メートルを越える大きな二つの作品は、力強く勢いのあるものでしたが
こんな大きな作品のための墨って、ご自分で摩られたんかな・・・
なんて素朴なギモンも感じました(~_~;)

 

 

段取りどおり京阪電車に乗らなあかんので、急いで出て
青少年科学センターへ。

 

 

これから

 

 

眼鏡を忘れ、ハズキルーペの入れ物はもって出たものの、
京博であけてみると中身なし(/_;)

 

初めてのハンダ付けは、つながったかどうか娘に見ててもらい

LEDをとりつけるのにも時間かかり、アツくなりました^_^;

まだ仕上がってません。

 

 

 

 

発熱のおかげで、体リセットできました。

休みの間でよかったということで・・・

 

お粗末さまでした<(_ _)>

 

今年最後の篆刻講座で。

 

 

先週の金曜日、今年最後の篆刻講座でした。

その前の回を、書展の準備で休んだので、作業が大幅に遅れ・・・

 

 

先生にたいへんお世話になってしまいました<(_ _)>

 

お陰さまで、無事できあがりました!

 

 

先生のブログに載せてただいたいます。

 http://ameblo.jp/maekawaseiidou2/entry-11409303460.html

 

 

もひとつ、あるんです(^_-)-☆

干支印

 

来年の干支印です。

これも、細かくてどこをどう彫ったかわからなくなり

バンザイしてしまい、先生に助けていただきました<(_ _)>

 

 

さて、これをどういう風に使いましょうか~~(^^♪

let’s party ♪

 

書展が終わり、初めての稽古日。

稽古がおわったあと、生協さんの商品試食も兼ねて、

打ち上げおつかれさんランチ会をしました♪

 

N村さんからルタオのケーキ!(^^)!

 

ルーローブラン

 

お料理は生協さんのパスタ、パスタソース、ピザ

などがあったので、サラダとスープを作り

パンを焼きました(^_-)-☆

 

英語の先生をしてはるN村さんの「let’s party!」

のかけ声でいただきま~す♪

 

ランチ

 

 

T山さんからも手作りクラッカーとお菓子の差し入れで、

別腹のデザートも、お腹にはいりきらないくらい(#^.^#)

 

デザート

 

みなさん、一年の総仕上げとしての作品作りに

夏は汗をかきながらがんばり、

会期中は受付などお手伝いいただいて助かりました。

 

生協さんのお陰で、手軽にランチ会ができて感謝です。

(あと報告書は書くんですけどね。)

 

今年出品してない方も来年は!と意気込んでおられますし、

お互いに研鑽しあい、よい作品につなげられるようがんばっていきたいですね。

 

 

余談ですが・・・

「ルタオ」の「ルーローブラン」は、ふわふわで美味しく

ロールケーキのようでした。

なぜに「ロールブラン」ではなく、「ルーローブラン」なんでしょう?

「ルタオ」だけに「ロールー」いや

「ルーロー」?

 

みんなでかなり話題になりました(*^。^*)

 

 

 

 

第42回萌翠展 ありがとうございました。

 

第42回萌翠展、無事終了いたしました。

 

初日は135名、二日目は雨にもかかわらず111名のお客さんが

お見えになりました。嬉しいことです。

 

会場の様子です。

会場

 

 

 

会場2

 

 

 

会場1

 

初日は、お客さんが多く、

バタバタしてろくにお話できなかった友人の皆さん

申し訳ありません(T_T)

 

先生方やツイッターのフォロワーさん、マイミクさん、神戸から、

皆さん来ていただいて、感激しました\(´∀`●)/

ありがとうございます!!

 

書を続けてきたからこそ、今このご縁があります。

 

これからも精進しますので、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

 

「花鳴」 さんのお花♪

 

花

 

 

 

 

久しぶりのおキモノ・・・

 

初日は、紬の訪問着。

ちょとコワいです(~_~;)

 

 

怖い

 

 

二日目は、雨やったので、洗える着物で(^_-)-☆

帯は染色をしていた亡き叔母の作です。

 

洗える着物

 

今年の作品できました

 

 

今日の表装教室で、屏風の作品できあがりました♪

 

チラ見せいたしましょう(#^.^#)

 

屏風

 

 

 

う~ん、チラ見せか?

 

 

アップは書展にてご覧下さいませ<(_ _)>

 

お待ち申し上げます。

 

書展

 

 

 

帰ってからの稽古で・・・・

 

 

もろた

 

 

 

いただきました(*^^)v

 

午前中並んで買ってきてくれはったんですよ~。

 

K内さんありがとうです♪

T山さんからも手作りカップケーキの差し入れ(~o~)

いつもありがとう♪

 

ダブルで美味しいほっこりタイムとなりました(#^.^#)

 

わたし作はまた明日にでも(^.^)

 

 

 

名前の一字印

 

今日のお稽古は、みなさん作品です。

締め切り間近、一応オッケーもらってるのはあるのですが

まだ頑張らはるんです!(^^)!

気合い入ってます!

 

来週こそは、印を押して完成させないといけません。

 

おやつはジンジャー&チョコチップケーキに

ジンジャーシロップ入りメイプル紅茶♪

Wジンジャーでカラダの中を温めます(^^♪

 

 

 

稽古の後は篆刻教室へGO!

 

名前の一字印を仕上げます。

 

先生に補刀していただくと、見違えるくらいすっきり

するんですよね~。

峰雲マジック(^_-)-☆

 

作品は、先生のブログをドーゾ!

http://ameblo.jp/maekawaseiidou2/entry-11360471536.html

 

 

「恵」の印は持っているので

「竹」が増えて、またちょこっとしたところで

活躍しそうです(#^.^#)

今年もギリギリ^_^;

 

 

 

ようやく作品を仕上げました・・・

というより、タイムアウトです(~_~;)

 

まだまだ納得いきませんが、これが今の実力、

これ以上粘ったら締め切りに間に合わないので

できたことにします(^_^;)

 

 

さっそく裏打ちしました。

 

裏打ち

 

左下は私のではありません。

 

今年も仮名で、3首屏風に張り混ぜます。

次回の表装教室で、はがして整形して

張り込んだら完成!

 

勤労者書道展と読売展

 

どちらも最終日

 

勤労者書道展には、篆刻の先生と

一緒のクラスの方が出品されています。

 

読売展にも先生の作品が。

 

先に勤労者書道展にいきました。

ちょうど、一緒のクラスの方で

入賞された方にお会いして

「おめでとうございます!」

と言えました~♪

 

 

篆刻のことはまだよくわかりませんが

白文と朱文の二種、金文の素敵な作品でした。

 

 

表彰式

前におられます。

 

表彰式

 

 

読売展は・・・・・

 

あまりに数が膨大すぎて、

いつも重鎮の先生方の作品を中心に、

あとはさっと見せてもらうのですが、

今回は篆刻中心にまわりました!(^^)!

 

 

 

先生の作品は先生のブログをどーぞ♪

http://ameblo.jp/maekawaseiidou2/entry-11350630482.html#main

 

 

あれ?

 

勤労者展の作品が載ってないようですが・・・

先生に許可をもらってないので掲載しませんが

同じ文字を書体を変えて白文と朱文で(^^♪

見ていてほっこりするような、

先生のお人柄が表れているよな素晴らしい作品でした(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市民すこやかフェア 作品展 と 小学生硬筆展

 

先週末開催されていた、

第21回市民すこやかフェア

 

老人会の書道サークルをお引き受けしたときから、

9月に作品展があるとお聞きしていたのですが

このイベントでした。

 

詳細がなかなかわからなかったので

今回は前の先生に指導していただいた作品を

出品することになりました。

 

「先生のブースもあります」

といわれてドキっとしていたのですが、

まだご長寿の仲間入りには少しあるので

出品しなくてよいとのことでした。

 

会場はみやこめっせ。

いろんなイベントがある中で、

京都市のご長寿サークルの力作がところ狭しとならんでいます。

 

担当学区の展示です。間口は半畳ほど。

お世話役の方が展示してくださいました。

 

展示

 

 

 

書があるので、全体に引き締まっていますね♪

 

 

 

昨日のお稽古は猛暑で人数も少なかったのですが

また来年も3点の出品依頼があったとのことでした。

 

お引き受けして4ヶ月、

月2回のお稽古ですが家で練習されてきて

競書に提出される方も数人おられます。

 

私も一緒に勉強させていただいています。

 

 

 

さて、すこやかフェアに行く前に、

娘の硬筆作品が展示されていると学校から案内があったので

見にいってきました。

 

硬筆展示

 

 

展示風景 

 

4千点の応募があったらしいですが

小学校も絵画展や書写作品展、合唱コンクールなど

いろんな企画があるんですね。

 

いつも思うのですが、展示される児童だけにお知らせがあるのは

なんでかなあ。

 

展示されなくても、ほかの児童の作品をみてみたいと思うのは

わたしだけ?

 

行くか行かないかは別として、みんなにお知らせがあったらいいのな

と思うのです。

 

 

 

 

 

小倉百人一首ゆかりの「西方寺」さんへ

 

 

常盤のK崎先生の分教室から錬成会のお誘いをいただいたので

お邪魔してきました。

 

先日の本部の錬成会に参加できなかったかへのもり教室の4人も

平日の午前中ということで出やすく、参加(^_-)-☆

 

K崎教室は、西方寺さん内の「蓮生」さんでやってはります。

http://mumuhitootera.shikisokuzekuu.net/

 

西方寺さんの開基は、あの小倉百人一首を藤原定家に依頼したと

言われる「宇都宮頼綱」さんなんです。

http://www15.plala.or.jp/miterasaihou/index2.html

 

西方寺の次期住職さんはK崎先生のお弟子さんで

萌翠会の会員さん。

なんか、ご縁を感じます~(なんのご縁か?)

 

 

さて、錬成会は先生方の丁寧なご指導のもとヾ(*´▽`*)ノ

みなさん熱心に筆を運び、実りあるものとなりました。

 

翌日にスマップのコンサートをひかえているY美ちゃんは、

行きの車の中からスマップモード♪

ノリノリでいい字を次々書いていって、

今までで一番の作品ができました(^_-)-☆

 

やっぱり、気分は大切ですね!

 

終了後はお茶とお菓子で休憩させてもらい、

K崎教室のお弟子さんたちとも和気あいあいと話しもはずんで

お近づきになれました。

 

 

この日、残念なことに

写真を撮るのを忘れていて

 

ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

 

一枚もないのが心残りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player