つれづれ

ノーベルウィークなので

 

今年の夏休みに、富山方面に旅行しました。

 

予定があってないような旅だった帰り道、神通川沿いを車で走っていると

「イタイイタイ病」と「スーパーカミオカンデ」が近いところにあることを覚えていた娘が

「この辺にスーパーカミオカンデがあるの?」と夫に質問したことがきっかけで

「どこにあるのかわからんけど行ってみよう!」

ということになり、まずは神岡町を目指しました。

道の駅があるみたいなので、そこに行ってみればなにかわかるかも・・・

と、カーナビを「スカイドーム神岡」に設定して山あいを走ると

なにやら怪しげな標識が。

s-CIMG4485

 

なんでこんなところに英語の標識が・・・とすすんでいくとまた

s-CIMG4484

 

とうとう立ち入り禁止区域になりましたヾ(≧▽≦)ノ

 

s-CIMG4483

 

このときカーナビは壊れていました(;・∀・)

 

引き返してしばらく行くと、

それらしき施設を見つけました!

 

s-CIMG4494

 

 

その向かいにも見つけて喜ぶ父娘(#^.^#)

 

s-CIMG4493

 

 

 

道の駅「スカイドーム神岡」へ着くと

宇宙飛行士の毛利さんやノーベル賞受賞の小柴教授などのサインが!

s-2015-07-30 13.41.27

s-2015-07-30 13.41.35

 

ここにまた、今年受賞される梶田さんのサインが増えるのでしょうね(*’▽’)

 

 

スーパーカミオカンデのレプリカや

 

s-2015-07-30 13.41.16

ニュートリノコーナーもありました。

s-2015-07-30 13.43.19

 

s-2015-07-30 14.01.23

 

実際に研究者の方が観察しているものと同じモニターがあり、

リアルな体験ができます。

 

リアルな体験といえば、英語の標識がある辺りはカーナビがおかしくなり、

離れると正常になりました。

なんかが飛んでる~~~ヾ(≧▽≦)ノ

 

 

 

いまHOTな?「スカイドーム神岡」はコチラ!

http://www.skydome.jp/html/skydome/index.html

 

今日の表装教室で(/ω\)

 

 

 

image (3)

 

ひえ~~~(ToT)

 

やってしまいました(/ω\)

 

前回の裏打ちをはがすときに、周りの糊が強すぎて

つい手がすべってしまい・・・

 

冷や汗かきましたが、先生の神の手によりわからんようにしていただきました(*ノωノ)

 

剥がした2点は家で貼りこみをします。

 

そして、軸の総裏をして

 

2015110511310000

 

次回仕上がりと同時に搬入でございます!

 

20日からの萠翠展、そんな失敗を見て見ぬふりしていただいても

冷やかしに来てただいても、通りすがりでもかまいません。

 

皆様をお待ちもうしあげます~<(_ _)>

 

 

 

 

 

文化祭でした

 今朝8時半頃の賀茂川です。

 

   s-DSC_0139 

s-DSC_0138

 

よう降りましたがこんななってたとは(+o+)

 

はよから出たのは、文化祭オープニングの書道部によるパフォーマンスを見るため♪

インタビューを受けながら、三代目J Soul Brothersの曲に乗り、交代で力強い作品を書き上げはりました!

2015090209180000

 

いったん帰って用事を済ませ、お昼すぎにお茶席へ。

夏をテーマに・・・と言ってはったように思いますが

風車が飾られ、お軸がわりに書道部の作品が展示されてました。

 

DSC_0152

 

お菓子は「桃」

s-DSC_0149

可愛い♡

 

お茶碗は「花さかじいさん」でした(^^♪

s-DSC_0150

 

日本昔話をテーマにしたお茶碗だそうで。

 

そして娘の出番の合唱を聞くため体育館へ。

3年生は英語劇と合唱、1、2年生は合唱の発表だけです。

英語劇は字幕を見ないととっても理解できません(*´Д`)

来年は娘もこれをするのかと思うと今から心配ですが、まあ、そんな大役はまわってこないでしょう。

 

体育館を出たところには、家庭科の宿題や制作物が展示してありました。

 

DSC_0155

 

制服の残りの生地を利用した防空頭巾兼座布団です。

締めきりギリギリにとりかかるくせにこだわりだけは強く、細かいビーズ刺繍をしたことが評価されたのか、これだけ立体展示になってました(-_-)

 

 

 

明日も不安定なお天気が続くようです。

 

皆様ご安全に<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

      

 

十年以上ぶりの東京行きでした

 

今週も半ばにさしかかっていますが、先週末、東京へいってきました。

DSC_0028

 

 

気ままな一人旅のつもりで計画していたのが、急きょ親孝行の旅に(*´Д`)

 

DSC_0089

 

 

一番の新幹線でいきましたがすでに観覧席はいっぱいでした。

 

始めにお祓いを。

DSC_0032

 

千葉に住んでる友人も応援にかけつけてくれたのですが、

二日間の予選の結果は残念でした(T_T)

「いい経験をした」だけでなく、来年につなげてほしいです。

 

膝の手術をしたばかりに腰もまがっている母に合わせると

残りの時間で観光できるところは少ないものの、

「どせう鍋」を食して浅草寺とおのぼりさんしてきました。

DSC_0099

 

初めて食した「どぜう」

前日の夕食は両親が疲れきっていてホテルの隣の「サイゼリア」でしたので

名物に舌鼓をうちました。

CIMG4595

スカイツリー仕様のBEERで🍻

CIMG4596

 

お天気よくて!

 

DSC_0111

 

 

仲見世はとっても混雑していました。

DSC_0113

 

 

提灯は京都製です(*’▽’)

DSC_0114

 

 

母は、二日間階段や歩道橋の多い大都会を歩きつかれ、

仲見世の途中でギブアップ。

何日分のリハビリをしたことか(^▽^;)

 

帰京の翌日は、疲れがでてないかと心配しましたが

買い物に連れていくとスタスタ歩いていて

「いい運動になったわ、ありがとう!」

と言ってました(^-^;

 

 

 

来年もこのバッジがつけられますように!

image

 

今週のできごと

 

今度の日曜日は錬成会。

あせっています(;’∀’)

 

SYUGU

 まだまだです。

 

水曜日はメモリアルデー。

みなさん メッセージやプレゼントありがとうございました!

ケーキ cake

 

 

木曜日は表装教室。

 

前回失敗した裏打ちをやりなおしました。

 

裏打ち

 

 

 

金曜日は篆刻教室。

 

いっぱい押しました(#^.^#)

印

 

 

そして、篆刻教室の展覧会のご案内です。

 

五風会展

 

上の画像の印を使って作品をこれから・・・(^-^;

 

 

ご近所のツバメさん。

 

お昼間は飛ぶ練習をしているのでしょうか。

三羽仲良く並んで電線にとまっていました。

 

つばめ

 

朝晩は巣に四羽います。

 

元気に育ってよかった~!

 

 

新緑の高台寺 煎茶の筵

 

 

久しぶりに春のお茶会にいってきました。

 

案内

 

 

 

待合の香煎席です。

たて出しの桜茶でした。

P1110103

 

 本席まで少し時間があったのでのんびりお庭を眺めていました。

こんなにのんびりお庭を眺めるのは何年ぶりだろうかと

ただお庭を眺めていました。

 

本席は、塩芳軒のご主人とご一緒でした。

朝早くから今日のお菓子をつくってこちらにお見えになったそうです。

 

CIMG4297

 

お軸です。

竹只清風を引く

 

果物盛りは季節の野菜や果物。

マンゴー、枇杷、空豆、賀茂ナス、新生姜です。

 

CIMG4302

 

文房四宝です。

CIMG4300

 

美味しい玉露、小山園の「紫雲」をいただきました。

 

 副席の入り口です。

ぬけるような青空。

CIMG4304

 

お世話になっていた先生は、副席にいらっしゃいました。

お元気そうでした。家族でご挨拶ができてよかったです。

 

それぞれ工夫をこらした七席あるうちの、「夕顔棚」に案内されました。

CIMG4305

秀吉公のひょうたんにちなんだ棚です。

先生のお席ではなかったのですが、「夕顔棚」の後見さんがおられなかったので

先生がこられて、お点前の方とも楽しく歓談しながら八女の新茶をいただきました。

お菓子は永樂屋の「琥珀橙」

 

お軸は「売茶翁図」

P1110104

 

 

 

最後は湖月庵にて烏龍茶席です。

 

CIMG4308

 

 お茶は台湾の「高山茶」

 お菓子は松屋藤兵衛の「紫野味噌松風」

 

 同じ烏龍茶でも台所で入れる烏龍茶とは大違いです。

 

なかなか外出したがらない娘が珍しく一緒だったので、

 有名な「高台寺蒔絵」をみて気温があがってきたので帰りました。

 

毎年練成会と重なっていけなかったお茶会、

久しぶりに楽しませていただきました。

 

錬成会と重ならなかったということは・・・

 

次週が練成会なんです!(;・∀・)

 

 

そうそうこの日の帯は、長寿会のNさんが刺繍された帯地を

Hちゃんに仕立ててもらったものです。

P1110102

 

 

 

 

 

 

 

今日の表装教室

 

桜がいっきに開花して全国でお花見日和でしたね!

京都もあちこちにぎわっているようです。

 

しばらくお休みしていた表装教室を再開しました。

 

行く道の堀川の桜はまだこれからのようで、明日からのなたね梅雨も

心配なさそうなかんじです。

 

堀川

 

 

さて今日は、9月に開催される「ひょうほゑ展」に出品したい作品の

本紙を裏打ちしました。

 

 

裏打ち

 

これで何をするかわかった人すごいです(≧▽≦)

 

 

6月には篆刻の「五風会展」、11月には「萌翠展」を控えてるので

作品の仕上げに表装にと、がんばらばないと~~!!

 

 

 

 

京都マラソン今年は・・・

 

京都マラソン終わりました。

ランナーの数とおなじくらいのボランティアさん、お疲れさまでした<(_ _)>

 

さて今年は相方は落選でした。

なにを思ったかポチッとしてしまったわたしが当選(≧▽≦)

〇代最後の記念に挑戦するよ~~~!!

とマラソンの知識も経験もないのに息巻いて

10月当選の連絡が届いてからのトレーニング開始。

 

基本は早朝ランニング。

小出先生の本を買い、京都市体育協会のランニング講座に参加し、

京産大の直前講座に参加し準備をしてきました。

 

結果からいうと残念ながら完走できませんでした(T_T)

 

年末までは順調にコースの試走もはじめていたのですが、

年明けに膝を痛め、様子を見てましたが3キロも走れない( ;∀;)

1月のランニング講座では、5キロを走ることになってましたが

それも途中でやめて、この回の講師の千葉真子さんに

「やめる勇気も必要ですよ~」と言われ(/ω\)

 

整形外科へ行くと加齢によるものではないかとのことで

初ヒアルロン酸注射!(2回)

 

こわごわ短い坂道を練習しただけで長距離は怖くてできぬまま

当日がやってきました。

 

目標を完走から20キロ(内心は10キロ)に切り替えて、でもあわよくば完走できるかも・・・

との甘~い期待を胸に臨んだ15日。

 

写真でみてやってください!

 

 

 

 

まずこの本を購入してお勉強。

 

本

 

 

 

前日にランナー受付にいきました。

2015021412140000

 

2015021412150000

 

 

受付を済ませたあとは「おこしやす広場」というイベント会場へ。

2015021412160000

 

清水寺の森清範貫主揮毫の「絆」

京都マラソンは東日本大震災復興支援をコンセプトにしています。

 

2015021412340000

 

 

コースの紹介や給食の見本展示。おたべを食べることは叶わず(T_T)

2015021412360000

 

完走メダル。もらえへんやろし撮っとこ~っと。

2015021412350000

 

心ばかりの被災地支援を。

復興

 

 

帰ってからはウェアの準備。

BUFFは千葉真子さんのサイン入り(^^♪

 

2015021415580000

 

時計の準備も。

関門の時間を書き込み、すぐにわかるように。どこまでいけるかなあ・・・

 

関門

 

 

 

 

当日の朝は冷えました。

おへその下と腰と背中にミニカイロを貼って出発!

 

西京極(総合運動公園)にランナーさんがうじゃうじゃいはるのも初体験なので珍しく

みなさんどんなふうにスタートまでを過ごされているか観察しつつ

体を動かしていました。

見栄をはって申告したけどスタートは補助競技場です。

2015021508230000

 

谷口キヨコさんの声は聞こえますが姿は見えず。

黙祷の言葉が聞こえたので黙祷し、間もなくスタートしたようです。

10秒前!と聞こえたときは拍手と声があがりました。

 

10分後くらいに門川市長さんらがおられるスタート地点へきました。

2015021509090000

 

ボランティアさんや応援隊のみなさんに「いってらっしゃ~い」

と見送られ、時計を見つつ慎重に走りました。

 

沿道のみなさんの応援にはすごく元気をもらいました。

ちっちゃいお子さんもハイタッチの手を差し伸べてくれて、

素手でハイタッチした方はみなさん冷たい手をしておられ、

名前を呼んでの声援も嬉しいものでした。

仁和寺あたりで友人と相方と娘が待っていてくれました。

たれまく

 

友人作の垂れ幕。私が通るまでは「はしれ!」のところまで折って応援してたそうです。

そして今宮神社で両親が、今宮さんをを過ぎたあたりでもう一人友人が待っていてくれました。

めっちゃ元気がでましたし、楽しかったです。そのころまでは・・・

 

その後時雨れてきて、足もだんだん重くなっていき、でも6時間のペースランナーさんに会うたび

「ちゅうちゃん!」と励ましてくださって嬉しかったです。

 

給水のスタッフさんも名前を呼んで応援してもらい元気がでました。

 

時計を見つつ、第1関門から第4関門までを6分~8分ほどの余裕で?過ぎ、

第5関門の西賀茂橋西詰もなんとかクリア。

次は、地下鉄北山駅に相方の両親が待ってるのでそこまではなんとか行かねば!!

北山駅付近ではまたまた友人と相方と娘がいて、両親はどこ・・・?

と探しましたがわからず・・・北山通りは歩いたり走ったりでした。

松ヶ崎あたりでは、「もう25キロ来たからいいやん」と思い始めましたが

相方の両親がずっと待っててくれてるので力を振り絞り走って・・・

コンサートホール前の第5関門を過ぎたあたりで会えました(^^;)

その時は「もう足が痛い~」と言ってました。

 

実は松ヶ崎を歩き走りしてるあいだに植物園にいると親戚からメールが入り、

これは植物園までがんばらないと・・・( ;∀;)

ということで、植物園も歩き走りで。

結局親戚には会えませんでした。

植物園に花は咲いていたのでしょうか(+_+)

 

やっとの思いで賀茂川河川敷にきましたが、下りの石畳がこたえること!

このあたりの沿道の応援の方は、マラソンを知っておられる方も多く

スプレーなどの差し入れや、

「足が痛いのは気のせい」

というプラカードを持って応援されていた方も多かったです。

 

こんな最終ランナーまでの長い時間の応援、本当に頭が下がります。

 

うんうん、足が痛いのは気のせいやと声に出しながら泣き笑いで

走ってみますが痛めた右足に力が入らずふんばれません(T_T)

 

いつの間にか6時間のペースランナーさんも見えなくなりました。

 

とうとう31キロの地点で、スタッフさんが

「あと1キロ2分で関門」と・・・

 

無理とわかり写真を。

2015021513240000

 

 

あとのスタッフさんは「お疲れさまでした」とねぎらってくださいました。

 

20150215133600002015021513360002

 

そして32キロをすぎたところの関門に着きました。

2015021513390000

 

チップを返却し、これに乗ってゴールまでいきました。

 

 

車中でみんなにメール。

 

みやこメッセで手荷物を受け取り、完走タオルとメダルを持ってはる方々をうらやましく

横目でみながら待っていてくれた家族友人と帰路につきました。

 

 

完走率は95.2%とのこと。

 

〇代最後の挑戦は準備不足で終わりました。

 

 

 

超初心者の初マラソン、練習は自分との戦いですが裏切らないことを知りました。

何にでも通じることですね。結果はついてくるんですね。

でも練習の仕方も考えなければならないことも知りました。

目標を変えてもいいことも知りました。

いろいろと勉強させていただきました。

 

 

知り合いや地域の方もボランティアとして参加され、京都こぞっての大会運営、

関係者の方々ありがとうございました!

交通規制でご不便をおかけした方々すみません!

 

お陰様で楽しく走らせていただけたことに感謝いたします<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かへの新年会の会場は・・・

 

先日はかへのもり墨海庵大人クラスの新年会でした。

 

いつもグルメのT田さんに会場をお任せしているのですが、

今回は和食の野菜中心のお店ということで、楽しみにしていました。

外観

 

のれん

 

入口には「信三郎帆布」さんの暖簾。

 

お昼は予約のみだそうで、二階の掘りごたつ式のテーブルに案内されました。

 

・・・と座るやいなや、目に飛び込んできたのが見おぼえがあるような書。

近くで落款をよく見ると、なんと!!!

 

先師、宮澤秀巖先生のものではないですか!!???

ふと横をみると、同じく秀巖先生のものらしき書が。

 

ええ~~!!ほんまかな、なんでやろとお店のご主人に作者のお名前を聞くと

「宮澤秀巖さんです」

とあっさり答えてくださいました。

 

!!!

ご紹介していただいたT田さんも鳥肌がたったそうです。

 

お聞きしたところによると、ご主人のおじい様が秀巖先生と親しく、

以前おじい様が亀岡で旅館をされていたときに、広間で揮毫されたりして

作品をたくさんお持ちだそうです。

 

書風や落款の書き方からすると、相当お若い頃、私はまだ弟子入りしていない頃の

作品のようにうかがえます。

 

お店のあちこちにあった秀巖先生の作品をご紹介します。

 

 

一番に目に入った作品です。

修

 

その横に

 

 

竹

 

 

遠くからみるとこんなふう。

 

書の間

 

大きな馬の毛の筆も、名入でした。

筆名

 

一階にも。

 

水流

 

 

こんな作品も作られていたんですね。

 

月

 

これもかな?

わかりにくいですが夢と書いてあります。

 

夢

 

 

書道の会でつこてくれはるなら、全部書にかけかえます。

とのことでしたが、あといったい何点お持ちなのでしょう!

 

 

書ばかりのお話になりましたが、お料理も器も抜群でした。

 

 

いっぱい撮ったのにあんまりうまく撮れてなかったので(^^;)

〆のご飯は土鍋で炊いたもので、美味しいお漬物の盛り合わせとでみんなおかわり♪

 

 

土鍋

 

急須もいろいろ、金継ぎされたレトロなものも。

 

急須

 

 

お会計は葉っぱに書かれてきました(*’▽’)

 

お会計

 

なので、私も裏に御礼をしたためました(´▽`)

 

 

みなさん

 

みなさん目も心もお腹も大満足!

 

 

 一度萌翠会のみなさんで訪れたいこのお店は

 

「京和食 ようしん」さん

http://www.youshin-waraya.jp/tennai/youshin.html

 

お店のHPにも宮澤先生の書がみえます。

 

 

若き秀巖先生にお会いできたような、新鮮で懐かしい気持ちになった新年会でした。

みなさん、ありがとうございました(*^-^*)

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます

ごあいさつ

 

 

      本年も何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

  

 

 

 

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player