キモノ

今日のおキモノ

今年は夏キモノに挑戦しようと小物も襦袢も準備していたのに、あまりの暑さにくじけてしまいました。

ようやく朝夕涼しくなってきましたので、週一キモノを再開!

祖母の単衣ですが、丈が短くつい丈になってしまいました。

そして、なぜか私がよくやるのは、襦袢の袖がキモノからでてしまうこと。しかも右だけ。

今日もそんななってしまいましたが、着物をひっぱても直らないので両面テープで応急処置しときました。

ちょっとマシ・・・そんな程度でした。貼る位置が悪かったかな?

単衣


白っぽい帯は重宝ですね。


ほなまた、おおきに。


今日のおキモノ

先週と同じ母の夏用ウール?ですが、帯を浴衣用の半幅にしてみました。ちょっと可愛すぎ?

今日は襟の抜き具合も、帯もうまくいかずでした。その日によって上手く着れたと思う時とそうでない時と・・・

 

ほんなまた、おおきに・・・

今日のおキモノ

母の既製品のウールですが、なにか混じっているみたい。ちょっと、冬には着る気がしない素材です。

見た目も涼しそうかなと、パステル調でまとめてみました。半襦袢で涼しかった。

母のウール


ほなまた、おおきに・・・

今日のおキモノ

先週と同じコーディネイトですが、半幅帯の締め方を変えました。市松のビーズの帯留めがポイント。

今日はちと暑かった~。


ほなまた、おおきに・・・

今日のおキモノ

母の20代の時のウールに、リバーシブルの半幅帯。

白いほうにしました。半襟も足袋も白で。足袋は真っ白では面白くないのでチョウチョとお花のアップリケをつけました。

6月にはいりましたが、単衣のウールはまだ大丈夫でしょう。


ほなまた、おおきに・・・

今日のおキモノ

母の木綿に母の半幅帯を貝の口にしめました。


ほなまた、おおきに・・・

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player