マイロハス

鷹ヶ峰薬園跡の副碑除幕式と今日のおキモノ

なんか、難しいタイトルですが。。。

中村武生先生という、歴史地理史学者の先生がいらっしゃいます。

ひょんなことからこの先生の講演を聴く機会があり、それ以来

夫婦でファンになっております。

中村先生は、江戸時代の京都の史跡があまりにもとりあげられていない

ことを愁い、NPO法人をつくっていろんなところに石碑を建てる運動も

されています。最近では、竜馬関係でお忙しくされていました。

今日は、昨年の11月に建てられた石碑の副碑(解説板)の除幕式がある

とのことで、相方の命により代わりに参加してきました。近所なので(~_~)

徳川時代に、鷹ヶ峰に薬園があり、ここで作られた薬草が江戸に

運ばれていたそうです。

江戸時代の薬園は、各地で国指定の史跡になっているにもかかわらず

京都では江戸以前の多くの史跡にうもれてあんまり大切にされていない・・・

そこで、中村先生が中心となり、石碑が建てられました。

その石碑の解説板は、カラーの地図入りで、とてもわかりやすくなっています。

除幕式

除幕直後です。

右側が中村先生、左が寄贈された方(故人)の母上、幕を持っておられる方が

敷地提供者のセブンイレブンさんです。

除幕式には、この薬園を管理していたお殿様の末裔の方もいらっしゃいました。

興味のある方は、中村先生のブログをどうぞ。

http://siseki-kukan.way-nifty.com/

夕方は、私のお稽古です。

最近水曜に雨が降り、キモノが着れなくて・・・

だんだん暑くなってくるし・・・

Hちゃんに仕立ててもらった帯締めたいし・・・

今日は、夕方頃にはちょっと涼しくなってきたので着ましたよ♪

きもの

母のウールに、叔母の形見の反物からHちゃんに仕立ててもらった帯です。

Hちゃんにはすべてお任せで反物を渡しただけなんですが

帯芯も適度な硬さで閉めやすく、長さもピッタリでした\(~o~)/

この色、柄ともに気に入っています。

ヘビーローテーション決まりですね。

Hちゃんさすが!!またお願いします(^^♪

母の日の夕食と手芸部

母の日ということで、娘が相方に手伝ってもらって夕食を作ってくれました。

ハンバーグ

普通のハンバーグ。

私なら、おからを入れたりお肉の代わりのもので作ったりで

普通のハンバーグは作らないので^_^;

 

 

その間、私は一人手芸部。

リメイク

無地のTシャツに着なくなった服でアップリケ。

パッチンどめとシュシュ。

 

 

夕食時の会話

娘「カーネーションがない~」

相方「花屋の陰謀じゃ」

 

花屋さんごめんなさい。

求肥をつくったときの打ち粉で

求肥の菱餅風を作ったとき、打ち粉(片栗粉)をたくさんしたので

けっこう余ってしまいました。

そこで、

余りもの寄せ集めの軽いスティックを作りました。

しっとりが好きな人は焼き時間を短めに、カリカリが好きな人は長めに、

焼き時間で調整できます。

私はカリカリ派です。

スティック

 

おからと片栗粉ときな粉のスティック。

とまりませんよ~。

 

今回は片栗粉でしたが、コロッケ等フライもんを作るとき(私はあんまり作りませんが)

余った衣をどうしてますか?

小麦粉と卵とパン粉

ですよね。

クッキーの材料やないですか!

みんな一緒にまとめてこねて一口大の大きさにして焼いてしまいましょ~。

生地がゆるかったら小麦粉を足し、固めなら牛乳とか水分を足して

油も少々足して、まとまるようにします。

塩コショウで味付けしたらおつまみにもなる辛い系のおやつ、

お砂糖をいれたらお3時にもイケますよ。

捨てるなんてもったいな~~い<(`^´)>

 

 

それから、炊き込みちらし寿司と求肥のアップの写真をと

リクエストいただいたので。

 

炊き込みちらし

 

こんなカンジです。

求肥は、下から緑、白、ピンクと重なってるのですが

打ち粉が多すぎてわかりませんね。

形も菱形とちごてお恥ずかしいです。

久しぶりにミシン部

この二日、娘が体調をくずして学校を休んでいたので、

私も幸い特に予定がなかったこともあり、ミシン活動しました。

ミシンの調子をうかがうため、バスタオルをカットしたものを端ミシン。

バスタオルは頂き物とかでたくさんあるけど、フェイスタオルの大きさって

よく使うけど頂き物にはないんですよね。

そこで、バスタオルをカットしてフェイスタオルにしてしまえ作戦です。

ちょっと長さが足りないけど4枚できました。

 

次は、娘の洋服のリメイク。

洋裁は得意でないのですがアイデアだけは浮かぶので、

使えそうと思うものはとっておくから、材料がたまって・・・

 

トレーナーや長Tの袖口ってすぐに汚れて洗濯してもなかなか

キレイになりませんよね。

漂白剤はあんまり使いたくないし。いつも失敗するので。

 

よごれている部分をカットして、違う袖をつけました。

 

娘は成長がゆっくりで細身なので、気に入った洋服は

とことん着ます。

私からみたら、もういいやんと思うような洋服でも、「まだ着る!」

と言うので、袖をつけかえたりズボンの裾を足したりしています。

 

今回も、一回目のリメイクで裾広がりのズボンにしたものが少し

丈が短くなり、一回目は手縫いでしたので綻んでるところが

でてきたりしたので、2回目のリメイクです。

リメイク

左のトレーナーは、汚れた部分を切り取り、着なくなった

Tシャツを使ってレイヤード風に。

中のズボンは一回目のリメイク部分(茶の小花柄)をミシンで補強して

裾に私のTシャツの裾を縫いつけました。

右は、墨をつけたところを、着なくなったTシャツのアップリケで

目隠し。

しかも、ほとんどお下がりの洋服です。

なんて安上がり・・・^_^;

以前は勝手にリメイクして「こんなん着ーひん!」と

言われたこともありますが、今回は娘と一緒の時間が持てたので

まあまあ、喜んでもらえました。

 

これで、もうちょっと着られるでしょう。

今回のミシン部、活動終了~。

 

障子?貼り

夏にはずしてたてかけていたガラス戸が、ふとした拍子に倒れてきて

一部のガラスが割れました。10月後半のことです。

割れたときは、明日にでもガラス屋さんにきてもらって・・・

と思っていたのですが、一日たって考えが変わりました。

障子みたいにしてみたらどやろ?

紙はたくさんあるし、糊も刷毛もあるし~。

すごいこと思いついたと、そこまではよかったんですが。

 

今までほったらかしにて、ストーブつけてもスースーやし、

「いつになったら直してくれるんや」と、家人にも言われ・・・

 

ようやく、重い腰があがりました。

やりはじめたら1時間もかかりませんでした。

表装教室で余った薄美濃紙で、ちょうどいい大きさのがあったので

カットする手間もなくとりかかれました。

でも、ガラスがはいっていたので、障子の桟のようにはいかず、

ちょっと凸凹しています。

まあ、こんなんでお許しを。

紙に字を書いたりとか、空想は膨らんでいたのですが、

けっきょく色和紙をアクセントに貼っただけになりました。

障子

 

食べるラー油の・・・

今頃、食べるラー油にハマッてます。相方と娘が。

どこからかいろんなメーカーのを買うてくる相方。

毎週土曜日の湯豆腐の日には、ほっといたら一瓶なくなる勢いです。

で、そこをつきた瓶を洗うのは油っぽいし、どうしよかな~・・・

 

ひらめきました!

 

おやつにしよ~♪

最近は、コンビニのおにぎりやパン屋さんにもでてますやん。

となれば、私はいつものハッピースティック(食べるラー油味)!

瓶のそこにすこ~し残ってるラー油を小麦粉でお掃除して、

おからと片栗粉でまとめて鉄板にぺたぺたのばす。

カットするのは面倒なんで、手でテキトーにちぎりました。

片栗粉を入れたのでサクッとしたクラッカー風に。

とまりませんよ~。

ラー油の瓶を洗うのもラクになり、一石二鳥の勝手な大発見でした。

おからクラッカー

ちょぼら

生協の、楽しくちょこっとボランティアの企画に講師で参加してきました。

講師といっても、初心者向けアクリルタワシの編み方をちょこっとアドバイスするだけ。

参加者は、アクリルたわしを2枚編んで一枚は被爆者の方に、もう一枚は自分用に

持ち帰れます。

編みあげたあとは、生協の迎春商品の試食ランチ♪

クリスマスケーキに紅茶もついて、けっこうなボリュームでした。

アドバイスした参加者の方はママ友だったので、編みながらおしゃべりして

楽しい時間を過ごせました。

迎春試食

 

アクリルたわし、我が家の台所では大活躍!

油のついた食器は書のお稽古に使った反故紙でふきとり、アクリルたわしで洗えば

ラクちんです。

たまに洗剤も使いますが、これは洗濯用の粉石鹸をとかしたものを使っています。

なぜかはまた後日に・・・

 

 

 

 

 

 

 

ハッピースティック

なぜハッピーなのか・・・

それは、エコな材料でできているからです。

娘のお友達のAちゃんが名付け親です。

ことの始まりは、毎朝のお味噌汁に、お味噌のカスが入ってるのが

(皆さんは漉してますか?私は漉さずに豆や麹のつぶれていないところも味わっていました)娘が嫌だと残すので、お味噌を漉しはじめたのがきっかけです。

今まで食べてきたもの、捨てる?どうする?

 

毎日ためておきました。

ある日、定番のおからパン&クラッカーを作っていたときに、コレを入れようと思いついたのです。そしたら、ほんわか味噌味になり、美味しいじゃないですか~。

わざわざお味噌をいれなくてもこれで充分です。味噌味のパンとかおせんべいありますよね。

でも、娘は「味噌カス」が入ってると、食べません。

遊びにきてくれたAちゃんが、たまたま食べて「美味しい~」と言ってくれたんです!

中身を話すと、「ハッピースティックや~!」と名づけてくれました。

私もちょっと自信つきました。

今回は、人参葉の胡麻和えが余ったのでそれも入れました。

おやつにも、おつまみにも、軽食にもイケル・・・と私は思ってマス。

ハッピースティック

 

 

豆腐ケーキ?パン?

パイレックスのキャセロール、便利です。

グラタンやドリア等もたまにしますが、最近はこれでケーキもどきかパンもどきかを焼いてます。

このキャセロールのなかに、材料をどんどんいれて、そのまま焼くので簡単なんです。

家族や自分用は、計りを使わず分量は適当なんで、その時々で仕上がりはちょっと違いますがたいてい食べられます!?

今回は、オレンジココアの豆腐ケーキのようなもの。そのまま食べればパンみたいだし、トッピングにクリームやメープルシロップをかければケーキみたいな。

普段はおからパンを作りますが、豆腐が余ったり、期限が切れたりしたときにはこれです。

豆腐ケーキ


ほなまた、おおきに~。

浴衣 仕立て直し

私の浴衣を仕立て直して娘用にしました。

余った生地でカゴきんちゃくと、髪飾りをつくりました。

学区の盆踊りにギリギリ間に合いました。

知り合いのお針の先生、喜寿を超えておられますが若々しくて

人間的にも尊敬しています。

初心者の私(ていうても、ノートを見たら3年以上通ってました!)に

同じことを何度も丁寧に指導していただき、とてもよくしてもらっています。

こんなふうに年を重ねられたら・・といつも思います。

浴衣2010

小物

 

ほなまた、おおきに・・・

12

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player