手作り

豆腐スポンジケーキ

スポンジケーキって、難しいですよね。

今回父の誕生日で娘がケーキを作りたいというので、やってみました。

ホットケーキミックスで、卵、乳なしの豆腐スポンジケーキです。

クックパッドで検索したレシピで、豆乳を使うのですがなかったので牛乳で。

卵なしとは思えない仕上がりで、これからこのレシピでいこう~~!

「おでんチャン」さんのレシピをアレンジさせてもらいました。

豆腐スポンジ

 

 

お菓子の缶で

またまた豆腐を使ったマフィンです。

お菓子の空き缶にクッキングシートをしいて生地を流し込みました。

泉屋のクッキーが入ってた缶だったと思いますが、重宝しています。

豆腐マフィン

チョコバナナマフィン

どなたかの本(忘れた・・・)を参考にしてますが、私はいつもベーキングパウダーは使わず重曹で膨らませます。

 

ほなまた、おおきに~。

豆腐ケーキ?パン?

パイレックスのキャセロール、便利です。

グラタンやドリア等もたまにしますが、最近はこれでケーキもどきかパンもどきかを焼いてます。

このキャセロールのなかに、材料をどんどんいれて、そのまま焼くので簡単なんです。

家族や自分用は、計りを使わず分量は適当なんで、その時々で仕上がりはちょっと違いますがたいてい食べられます!?

今回は、オレンジココアの豆腐ケーキのようなもの。そのまま食べればパンみたいだし、トッピングにクリームやメープルシロップをかければケーキみたいな。

普段はおからパンを作りますが、豆腐が余ったり、期限が切れたりしたときにはこれです。

豆腐ケーキ


ほなまた、おおきに~。

みんな働いた日

朝から娘が「車の掃除する!」と言い出し、仕方なくお付き合い。

9時半なのに暑くて汗だらだら。

夫は襖の設計図を書いて唐紙をカットしてくれました。

お昼から娘がクッキーを作って3時のおやつに皆でいただいたあと、

私は襖に唐紙を貼りこみました。

今日はなんだか家族みんなそれぞれ有意義に過ごしたよ、暑かったけど・・・

手作りクッキー

型抜きクッキーは時間がかかってめんどくさいし私はほとんどしませんが、

娘はいろいろやってました。めっちゃ時間かかって・・・

オーブンを余熱して焼き時間になってもまだ成型してるので、いったん切りましたわ。

参考にした本は、「あな吉さんのゆるベジ焼き菓子教室」

身近な材料でできる、素朴なクッキーでした。

 

ほなまた、おおきに・・・

 

 

 

闘病中の叔母に・・・

誰からも好かれ、友人も多い叔母が病と闘っています。

染めの仕事をしている叔母から以前「一生一品」という字を書いてほしいといわれ、作品展に出品しました。

今回、元気になってもらうため何か書くねと約束していたんです。

これにしました。

かなう

 

「かなう」です。

『力を合わせて物事をする、助ける、心を合わせるなど、「あわせる、ともにする、かなう」の意味に使う。』(白川静 常用字解 より)

事情があり、兄弟の家で療養生活を送ってはりますが、先日「こちらでお世話になり調子良く、病院の送迎や毎日の食事などいろいろ大変感謝しているこの頃です」とハガキをもらいました。

調子よく過ごされていることと、ケアを申しでた兄弟家族さんに、嬉しく温かい気持ちになりました。

もう一面には、以前叔母にいただいた裂地をいろいろ貼ってみました。ハートも叔母にいただいた裂です。

うちわ

 

いつまでも続く猛暑、このうちわで少しでも涼を感じてもらえたらと思います。

 

ほなまた、おおきに・・・

親子パン教室

2ヶ月に一回習いにいってるパン屋さんで、親子教室をしてもらいました。

作ったのは、食パン、いろいろな菓子パン、ゼリーケーキです。

1時間半ほどでこれだけ作らせてもらうのですから、生地は準備してもらっています。

子供達は、ゼリーケーキのデコレーションに、動物ぱんやピザパン、お好みパン

などは生地の分割から成型まで教えてもらって楽しそうにやってました。

親はほとんど見てただけです。

パンが焼ける間は、お茶タイムで、お店のパンを試食させてもらいました。

動物パン

パンが好きになってもらいたい!という気持ちが溢れている熟年姉妹先生がやっておられる地域のパン屋さんは、「アドハウス」さんでした。


ほなまた、おおきに~。

猛暑干し?!

土用の間に梅を干せなかったので、ず~っと、スケジュールと天気予報をにらめっこしてました。

いつまでも続く猛暑、しばらく夕立もきそうにないので、やっと干しました。

でも今日2日目は、夕方ゴロゴロいいだしたので部屋の中に避難したら、

だいぶしてからちょっと降りました。セーフ。

梅干

 

ほなまた、おおきに・・・

浴衣 仕立て直し

私の浴衣を仕立て直して娘用にしました。

余った生地でカゴきんちゃくと、髪飾りをつくりました。

学区の盆踊りにギリギリ間に合いました。

知り合いのお針の先生、喜寿を超えておられますが若々しくて

人間的にも尊敬しています。

初心者の私(ていうても、ノートを見たら3年以上通ってました!)に

同じことを何度も丁寧に指導していただき、とてもよくしてもらっています。

こんなふうに年を重ねられたら・・といつも思います。

浴衣2010

小物

 

ほなまた、おおきに・・・

親子でお菓子づくり

大阪ガスディリパにて、「親子ではじめてのお菓子づくり」に参加しました。

まず、「キラキラオレンジゼリー」を作って冷やし固める間に、「カップケーキ」を作ります。

カップケーキを焼いている間は、「キラキラオレンジゼリー」の試食と、レシピのおさらい。

材料の準備もあと片付けも全部スタッフさんがしてくれはるので、

こちらは混ぜたり型に入れたりするだけ。

ほとんど娘一人でやってました。

カップケーキが焼けたら、それはお持ち帰りなんですが

と~~っても良いバターの香りで、すぐに食べたいくらいでした。

あとは、いろいろ大阪ガスについてのアンケートや、クイズラリーなど、

娘はお友達とミスト体験とかして楽しんでいました。

参加費500円なり。

キラキラオレンジゼリー


カップケーキ


ほなまた、おおきに・・・

オリジナルうちわ

学童のお稽古で、うちわ作りをしました。

自分の好きなバックを選んで、その絵や写真のイメージに合う文字を

一文字書きます。

乾いたらうちわの型紙にそって切り、本体に貼りあわせます。

それぞれいいのができました。幼稚園児も飛び入り参加しました。



団扇

団扇川夏

もらいものの広告うちわ、余っていませんか?

水にしばらくつけておくと、簡単にはがせるので、それを型紙にして

自分のお気に入りの紙を貼ると、オリジナル団扇の完成!

絵でも、文字でも、貼り絵でも、好きなようにできますよ~。

夏休みの自由研究にしても。


ほなまた、おおきに・・・

↑ページトップへ

Get Adobe Flash player